« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

試作 ~葉っぱとテントウムシ~

まだ蓮の花も完成させてないのですが・・・・またまた試作です。

今度は、「葉っぱとテントウムシ」

Dsc00427

葉もテントウムシも、ぽっこりと出っ張っております。

葉っぱは、クローバーでも試してみようかな。

テントウムシは、パーツをつぶさずにうまく見せるのが今後の課題です。

| | コメント (4)

「大鎌章弘・川北友果 ガラス2人展」

昨日、横浜・元町の「gallery 元町」で開催中の、

大鎌さんと川北さんの2人展を見てきましたeye

家からは元町まで2時間くらいかかるんですが、

かなり楽しみに、張り切って行ってきました!!

大鎌さんは大先生ですし、私が初めてとんぼ玉の展示会を見たのも、

大鎌さんの作品でした。

そして、川北さんは私の大好きな作家さんなんですが、

関東では、まとめてたくさん作品を見る機会があまりないので、

今回の私の目的は、川北作品をじっくり見てくること。

(注:何人かでやる展示会で、数点出されることはあります)

その上、この日はお2人とも在廊予定日heart04

お会いできるかな~、とそれも密かに楽しみにしてました。

Ohkamakawakita

行ってみたら、いらっしゃいました~happy01

大鎌さんは初めて見た展示会のときとお変わりなく(確かもう4,5年前)

川北さんは、想像よりずっと若く可愛らしい方でした。

お2人の作品は、言うまでもなく、もちろんスンバらしかったですshine

なんていうんでしょうか、、、

素人の私の作品と違って隙がないのですよね~(うまく説明できない・・・coldsweats01

本当にどれもカンペキでした。

作品をたっぷり堪能し(しかしお小遣いがないので買えずsweat02)、

お話して、コーヒーまでご馳走になって、目と心がお腹一杯になって帰ってきました。

「大鎌章弘・川北友果 ガラス2人展」は

3月16日(日)、明日までやってます。(明日は17時まで。)

| | コメント (0)

試作 ~蓮の花と蕾玉~

頭の中で考えてたものを、実際に作ってみました。

まずは『蓮の花』。

Dsc00422_2

蓮の花に見えるかな?

ちなみに、睡蓮は葉っぱの上に乗るように咲いていて、

蓮の花は茎がにょき~と出ている上に咲く花です。

もちろん、初めて作った試作にすぎないので、これから改良していかないといけません。

茎の色や葉の表現、あと地玉も工夫しないと、蓮の花は気をつけないと

お彼岸っぽくなっちゃうのでネ(^-^;

でも実物の蓮の花は本当にキレイ。

いつかとんぼ玉で作ってみたかった花です。

そして『蕾』の玉。

Dsc00416

↑は、横から見た感じ。

上から見ると・・・・

Dsc00418_2

こんな感じで、立体の蕾の玉を狙っております。

これは別に蓮の花ではないので、がくが付いています。

元ネタは、ずいぶん前に作った、つぼみ玉。

Dsc00423

自分でも、蕾の玉は結構好きなんです。

かねがねこれを進化させたいなと考えていたのを、チャレンジしてみました。

もちろん、このままではダメ。 課題は多いのです・・・(-_-)

花びらと花びらの間隔、地玉の大きさ、枚数、花の形状・・・・etc.

いろいろ工夫しないとなぁ、、、。

一応、4、6、7月の展示会(←あれ?一個増えてる??)を目指して

完成形に持っていけたらいいんですが、考えると焦っちゃうので、

まぁ長い目で見て、どんどん進化させていくのもよいのかも、、。

とりあえず中間報告ということで(^-^)♪

でも、久しぶりに自分の作りたいものにじっくり取り組んだ感じです。

| | コメント (6)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »